お茶の間勢の独り言

ジャニーズ事務所を緩く応援中。

週刊少年サンデー18号 MAJOR2nd感想

 十勝ひとりぼっち農園は、とうとうコロナ編に突入。
 ……今年もカレーパーティーは実現できそうにありませんが、連載は続くのだろうか?
 サンデー掲載作品の中でも、(私の中では)上位作品なので、末永く続いてほしいのですが。


●MAJOR2nd 228話 『本当の敵は?』
扉絵:ビキニ姿の沢

 満拓先生、今週は紙面配分を間違えなかった模様。
 耳が隠れている点と髪の表現の細かさから、扉絵の沢はフリーレンの作画に似ている気がします。
 ちなみに、水着は相変わらずババ臭い(笑)

【粗筋】
 寿くん監督の名采配により、2回表も順当に1点追加得点した風尾連合。
 (2回表終了時点で、風2対海0)
 2回裏の投手は引き続き仁科。
 4回から千代姉に交代予定。
 しかし、早くも仁科がガス欠しそうになり……!?


 2頁目の海堂モブ(外野?)がのっぺらぼうになってしまっていますよ!?
 満拓センセー、疲れているのかしら……(モブ男の顔を描きたくないだけかもしれん)


 『仁科or魚住が重大ヘマをして、大吾アゲ展開に繋がる』
 ……というのが、大方の読者の予想でしたが、無事回避されましたね。
 仁科の落ち込む姿は見たくないもんね。
 
 メンタルを崩しかけた仁科に対し、言葉巧みにフォローする魚住。
 魚住の頼りがいのある振る舞いを受けて、仁科もトキメいています。

 ……っておいおい、こりぇNTRじゃねーか!!
 なに、『恋に落ちてしまった風トーン』を仁科の背景に散らしているんよ!?

 〈こんなんでも茂野先輩が正捕手になってほしい〉

 と、可愛げのある言葉を放っていた仁科はどこいった!?
 すっかり魚住に飼い慣らされてるやーん……orz
 NTRフラグは前からあったけどさぁ……

 睦子の時よりキツいでしょ(笑)


 千代姉も、仁科に見惚れているだけで満足してる場合じゃないぞ。
 敵は妹でも、大吾でもなかった!!

 
 ……冗談はともかく、魚住の格上感をたっぷり描写した上で、『実際の捕手スキルは大吾の方が上』ということをどのように表現するのか、非常に気になりますね。

 ちな、『フレーミングミスでストライク球がボール扱いになってしまう』描写は、ドルフィンズ編の大吾&卜部を連想させます。
 大吾が克服した(?)技術を、魚住は克服していない……という描写かのかのぅ。
 

 ……て、来週休載ですけど。


 いや、『映画公開まで約3週間にもかかわらず』今号も来週号も休載しているコナンの方がアカンのだけど(笑)
 

 すっかりサンデーの看板は『葬送のフリーレン』になっちゃったなぁ。
 (面白いし、世代交代は大歓迎)