お茶の間勢の独り言

ジャニーズ事務所を緩く応援中。

㈱TOKIO始動&TOKIOカケル総集編

 半年以上前から宣告されていた2021/04/01を迎え、リーダー太一松兄は㈱TOKIOとして始動、一方長瀬へ別の道へと進むことになりまして。
 


 『リーダー社長就任弄り』 で散々擦り倒された(笑)、㈱TOKIOの事業内容が漸く明らかに。
 ……鉄腕DASHの企画をベースに、より福島復興に特化した活動になるようで。
 福島県庁に『TOKIO課』も開設され(バーチャル組織のため、県庁にデスクがあるわけではない)、一介のアイドルがガチで行政に食い込んでいる(笑)
 (∞×大阪府もなかなかですが(笑))

 ㈱TOKIOの公式サイト&Twitter(2021/04/01朝時点でコメントなし)も開設されました。
 会社名刺作成PV動画がお洒落で良いね。
 というか、ジャニーズ公式サイトよりも手間がかかってません??
 
 そして、意味深な㈱TOKIOアー写……(ソファに腰掛けている写真)
 不自然な空白が2箇所ありますね!!
 これは匂わせ(笑)
 
 


 で、昨日のTOKIOカケルの話。
 『長瀬出演最終回』ということで、覚悟して見ていましたが……ほぼ『改編期恒例の総集編』じゃないかっ!!(ズコーッ)


 事前告知されていた、〈ジャニーズ年表振り返り〉や〈長瀬最後の挨拶〉の尺はほんの少し(笑)

 貴重映像はリーダー持ち出しの過去写真くらいですかね。
 (松兄の『乳首空きTシャツ』は、当時お洒落だったのだろうか……松兄の気取っている感が、嵐の『乳首空きTシャツ』より変態感を醸し出してるよ!!)


 (前身番組含め、)TOKIOカケルは『番宣番組』のため、他事務所に配慮して『5人のTOKIO』について深堀りしなかったのかな??……と思いましたね。
 (過去写真トーク時に、5人の話がチラッと出た程度)

 DASHが『TOKIO全員集合!!』をアピールしていたのに対し、TOKIOカケルは『4人の最後』と宣伝していましたし。
 

 来週もちゃっかり長瀬がいてもおかしくない(笑)ような緩い締めでしたが、別に今生の別れでもありませんし、変にシリアスにしてしまうとファンの負担にもなりますから、これで良かったのかもしれん。
 そもそも、セレモニーはDASHで執り行いましたし。

 卒業式=DASH 
 謝恩会=TOKIOカケル

 という印象ですかね。



 さて。
 次回は新メンバー加入(恐らく若い女性タレント)だそうで。
 『長瀬卒業で浮いたギャラ』を無駄使いするなよ……orz
 女性タレントさんなら、島崎和歌子さんや米倉涼子さんとか、TOKIOと同年代且つ話の相性が良い人にしてほしかったぜ。
 (掌返し出来るような人材であることを期待しておきます)




 ちなみに、新年度になり、若手勢の勢いも止まりません!!
 
 ●知ってる前と後 4/5 2100〜 2時間SP
 ∞をゲストに迎え、『関西ジャニーズ 次世代スター候補』を紹介する企画を行う模様。
 予告によると、スター候補は、

 ジャニーズWEST 重岡大毅(ピアノ)
 なにわ男子 西畑大吾(演技) 大西流星(アザトカワイイ) 藤原丈一郎(野球)
 Aぇ!group 正門良規(ギター+演技?) 佐野晶哉(元四季)

 の6名とのこと。
 ……シゲも、スター〈候補〉なのか……(パパジャニSPの番宣??)

 関西Jr.を関東で見られる機会は貴重なので有り難いですね。
 Jr.は、非ヲタ向けにも宣伝し易いスキル持ちが選出されている感じかな。
 (単純に、人気上位なだけかも)


SnowMan『HELLO HELLO』がハニーレモンソーダの主題歌に決定&TBS系列ラヴィットのマンスリーレギュラー(金)に決定

 新曲は爽やかなメロディーが、すの曲としては新鮮です。

 情報番組の方は、キンプリ×ZIP、なにわ×めざましとは違い、生出演……??
 
 照のドラマ出演も決まりましたね。(風ぽんと再共演になりやす)
 おしいさん(風ぽん)の童貞キャラがオモロイドラマですよー(笑)