お茶の間勢の独り言

ジャニーズ事務所を緩く応援中。

週刊少年サンデー34号感想 

 『古見さんは、コミュ症です。』がまっすー主演で連ドラ化ですと!?
 市原編集長、流石遣り手だな!!

 数少ない〈ジャニヲタ×サンデー読者〉としては、(まっすー表紙のサンデーが発売される)嬉しさと、(最近炎上したばかりの古見さん実写化への)戸惑いが半々。

 まっすー(35)の只野役は正直アタリだと思います。
 
 〈普通に良い人感〉を出しつつも、〈若干ズレた発言〉ばかりしているとことか!!
 
 本人や周りの人のスペック自体は高いのに、何故か不運に見舞われる〈不憫体質〉とか!!


 デビュー組20代J(※10代はラウちゃんだけ)には只野がハマりそうな子はいませんしね。 

 古見さんにジャニーズネタが散見される辺り、作者か作者嫁はジャニーズにそこそこ詳しい方だと思われます。
 (ちな、作者さんは現在30歳。)
 まっすー選出にも、作者さんが関与している……気がするっ!!(笑)


 バーター枠は〈成瀬(イケメンナルシスト眼鏡。但し、ポンコツ)〉かと。
 成瀬役は目黒と予想します!!次点候補は小瀧で。


 ……ぶっちゃけ、〈変人弄り特化漫画〉をNHKが映像化することへの不安が(^_^;)
 お偉方は誤解しているのかもしれんが、『多様性社会の啓蒙漫画』では断じてないぞ(笑)
 寧ろ〈人権意識が高過ぎて厄介な方々〉の神経を逆撫でするような漫画だぞ!!

 
 あと、原作では対抗馬(万場木留美子/山姥ギャル)の敗戦処理が雑過ぎて炎上しているので、万場木を出さない、若しくは恋愛要素薄めるなりの対処をしないと駄目なような……


 何はともあれ、まっすーの演技仕事が続いてるのは嬉しいぞい。


 〈なにわ〉と言えば、なにわ男子が7/29に2度目のオールナイトニッポン出演ですとな。
 ……〈なにわの日〉に〈重大発表〉がなされるフラグばりばりっすね。


●MAJOR2nd
 短期休載期間を経ての復活……尤も、来週号は早速休載ですが(^_^;)
 
 〈休載明けのお色気ノルマ〉は〈道塁のお着替えシーン〉1個のみ!!にずっこけました。
 道塁の履いているタイツ(?)は普段着に合わせるモノ(胴回りのデザインがそれっぽい)に見えるのだが……運動用スパッツに見えんぞ。

 就寝中に道塁の寝首をかこうとしている睦子にはワロタ。(※寝相が悪いだけ)

 大吾×道塁回と油断させておいて、魚住×睦子、魚住×道塁回で締めるなんて、満拓先生は悪趣味過ぎる!!
 
 〈二人の秘密の特訓〉で、道塁ルート確定かとガッツポーズしたのによぉ……orz
 道塁が大吾を意識している描写を次々お出しするから、神回かと油断してしまった……
 
 〈最終的には魚住と道塁がくっつく〉のは薄々察してはいるものの(ヲイ)、やっぱり〈当馬ヒロイン大勝利〉の美酒に酔いたいんだよー!!
 
 つか、引き続き睦子が魚住に〈雌顔〉晒しているのが気掛かりなのだが。
 (魚住が聖人で、惚れるのも仕方が無いキャラである点は置いておくとして、)メインヒロインが他の男キャラに尻尾振っていると、睦子エンドは歓迎されないだろうと(笑)
 (そもそも、〈ハーレム破壊キャラ〉を仲間入りさせるのが間違いなんだけど)


 野球面では、道塁が投手復帰するの早すぎない??
 チームバランスを考慮すると、道塁はサードでいいでしょ。

 メタ的には、『関鳥スタメン落ち阻止の為に、道塁を投手復帰させた』説が根強いが(^_^;)



名探偵コナン
 怪盗キッドvs安室透回。
 実質、怪盗キッドvsタキシード仮面の元祖vsオマージュキャラ対決でもあります。
 (タキシード仮面のモデルは怪盗キッド

 かつて『世紀末の魔術師』と呼ばれていたキッドの通り名がしれっと『令和の魔術師』に変更されていました(´・ω・`)
 次の改元までに完結するかわからんのに、〈令和〉を掲げて大丈夫なのかね??
 
 キッドに煽られてお冠な安室さん、沸点低過ぎ……のように見えますが、実際は〈ミステリートレインに乗車した宮野志保の正体は怪盗キッド〉であることに気付いていたら嬉しいのだが。
 キッドが組織編に介入することは今後ないと作者が話していたので、安室もミステリートレインの件は深入りしないのだろうか??



双亡亭壊すべし(最終回)
 売れない画家同士のお絵描きバトルを通じ、浄化された坂巻泥努。
 〈最期の作品を完成させる前に息絶える〉という報いも受けた。
 十分綺麗にまとまった!!
 
 ……と思いきや、凧葉&セイイチがタイムスリップして少年期の由太郎(泥努の本名)を救うという事態に。
 そこから派生した分岐ルートでは、しのぶと月橋詠座としのぶが結婚、由太郎の精神が狂うこともなく双亡亭は誕生しない……恐らくハッピーエンド。

 なんですが。
 〈ルート分岐〉だけは蛇足に見えます(^_^;)
 〈月橋が離婚したから(不倫期間があったけど)セーフ〉理論が雑な処理に見えてしまって。
 絶チルレベルの牛歩展開では困りものだが、〈ルート分岐〉オチなら数話かけて処理してほしかったかな。
 急展開に唖然としてしまったわい。
 凧葉と闇堕ち回避由太郎との交流自体はほっこりしましたが。
 


ポンコツちゃん検証中(最終回)
 当馬ヒロイン雨坂の顛末には驚きつつ(敗北しょりは秀逸だった)も、水戸×夢咲の締め方にニヤリング(笑)
 

十勝ひとりぼっち農園
 園長珍しく賢い!!……と言いたくなるが、〈策士策に溺れる〉オチでしょうな(^_^;)
 
 今更ながら、市原編集長が既婚者ということにびっくりしてしまった。
 車のディーラーさんに〈市原編集長と園長がBLな関係(笑)〉と誤解されているシーンがあったから、てっきり独身かと勘違い。
 (……まぁ、結婚指輪している同性愛者もいるが……)