お茶の間勢の独り言

ジャニーズ事務所を緩く応援中。

白蛇:縁起(午前LV回)感想

 地元で上映していない為、有休を取得してグランドシネマサンシャインで鑑賞しました。
 (昨夜レコメンをリアタイしたから眠過ぎる!!)


 中国の民間伝説『白蛇伝』を基にした米中合同作品(ワーナー・ブラザース×追光動画)となります。
 本国では興行収入70億円を記録した、大ヒットアニメでして、続編も公開中だとか。

 ちなみに、名探偵コナン『緋色の弾丸』の中国国内興行収入は2021年5月時点で約35億円。
 アジア圏で絶大な人気を誇るコナンを倍近く上回る成績ってだけで、その人気がわかります。

   
 視聴してわかる、凄いやつやん!!(ジーコ風)


 (中国にあまり好印象を持っていない私でも、)この作品を純粋に楽しめることができました。 

 中国CGアニメーション映像美の進化が凄まじい!!
 ……絶対日本資本アニメじゃ敵わないよ……orz

 CGって〈資金力の差〉が如実に出るから、技術があっても〈市場規模が小さくて資金力に乏しい日本〉では高水準作品が生まれにくいんですよね(^_^;)
 フルCG作品のウケが悪いってのもありますが。
 
 白蛇のCGはディズニーの〈カートゥーンらしさを残したキャッチー感〉のCGと異なり、写実的な画を追求した印象。
 特に、クライマックスの凍結描写が凄いっす。
 背景描写はディズニー超えてるやもしれん……うぬぅ(ディズニーファンとして悔しい( TДT))

 ただ、背景と人物が上手く溶け込んでいないのは残念。
 キャラもリアルに寄せた方が違和感を消せる気がします。


 肝心の内容ですが、日本人にも馴染み深い〈異種婚姻譚〉。
 漫画でも妖怪×人間のカップリングは大人気ですからね!!(犬夜叉然り)

 キナ臭い政治要素がないこともあり(深読みすれば皆無ってわけではないが(笑))、するっと見やすいです。
 しかし、客寄せ担当がSnowManなのは足引っ張っているのでは……??とも(^_^;)


 異種間純愛映画を観に来たと思ったら。


 姉妹百合!!(LVでは青は〈妹分〉と紹介されていたから、血縁ではないのかも)
 
 触手攻め!!

 ロリババァの脚攻め!!

 ケモ尻尾!!


 ……佐久間の初主演記念をお祝いするため、のこのこ馳せ参じたら、本編の性的描写のぶっ飛び具合に度肝抜かれました(笑)
 (中国共産党の)検閲が厳しいと聞いていたので、エロエロ描写があるとは思いませんでした(^_^;)
 
 作中で宣(佐久間大介)と白(三森すずこ)が致している(ことを匂わせる)描写がありますし!!
 え??え??
 全年齢アニメですよね??
 

 なんだか、ポリコレが五月蝿い米国(ディズニー)アニメよりも中国アニメの方が自由な気がしてきましたよ。

 姉妹百合はLGBT的に正しいかもしれんが(笑)、ロリババァは絶対米国では無理でしょ。
 〈全年齢向け大規模公開映画〉なら、日本でも無理なのでは……??
 (漫画や深夜アニメには大量発生しとるが)


 〈SnowMan目当ての10〜30代女性〉ではなく、(ジャニーズを嫌厭しがちな)〈深夜アニメ好きの男性〉こそ、本来マーケティングすべき層だと思うぞ、わしゃ(笑)
 それとも、女性層にえっちぃ描写を見せつせてニタニタしたいスタッフさんがいたのか……
 
 男性の皆様!!
 中国本気のえっちぃ描写を是非スクリーンで!!

 あ。
 エロだけでなく、冒険活劇要素もありますので、お子様も楽しめます。
 ……性癖歪む恐れがありますが(笑)

 ジャングルクルーズやアナ雪を意識しているようなシーンがありまして。
 『いやいや、ジャングルクルーズはこの後見るのよ!!』と突っ込んでしまいました。


 佐久間の声は問題ないレベルかと。
 キャラデザから推測すると、序盤はもっと気弱な声でも良かったかな??という程度。
 まぁ、蛇が苦手という弱点はあるものの、身体能力が高く聡明な青年男性ですからね。
 低めの声で正解なのかも。


 犬(はらまき)に杉田智和今日は勿体無いのでは??となりましたが、ちゃんと〈理由〉がありました。

 LVで杉田さんも話していましたが、〈偏見に囚われている人こそ見てほしい〉という作品評はよく分かります。
 (アンチ中国、ジャニーズ……)

  
 LVといえば、佐久間と声優さん方が和気藹々としているとこも良かった。
 (ハニレモはラウの人見知りが再発動していて、辿々しかった)
 主演の佐久間が率先して場を盛り上げようとしていましたし、(来場客がほぼ佐久間目当てだとわかっているため)声優さん方も佐久間への配慮あるお言葉を掛けて下さり有り難や。
 
 ……ただ、杉田さんの〈(佐久間は)ゲスト声優じゃなくて、大切な共演者〜〉発言はアレだな(笑)
 今後、杉田さんと共演した芸能人が〈ゲスト声優〉として扱われていたら、その人の演技やアフレコ中の態度は……以下略……ということになるぞぃ(^_^;)
 



 さて。
 地元に帰り、昼はモスで限定商品を食べてきました。
 次はジャングルクルーズ鑑賞です。